無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
暑い時と寒い時はどちらが過酷か
0
    JUGEMテーマ:野菜


    桜前線は徐々に日本列島を北上し、今まで接してきた人が去り行き、新たな出会いの始まるシーズンとなって参りましたね。春よ来い。



    「新天地でも頑張れよ!」

    「あの時最高に良かったよな!」

    「今だから言うけど、お前の事、密かに尊敬していたんだよ。すげえ奴だなってさ...」

    送別会と言う名の飲み会に幾度となく誘われ、仲間や友達や同僚達の暖かさを身に染みて感じるケンジ(仮)

    4月からは新しい環境でのスタートだ。オラ何だかワクワクしてきたぞ!する気持ちは大きいが、当然不安もある。

    (自分で決めた道だ、後悔なんて無い。むしろ楽しみだ。)

    (なぁに、今までどうにかやってこられたんだ、きっと大丈夫さ...)

    (それより何より、もう会えないかもしれない俺なんかの為に、毎日二日酔いになる位誘ってくれて、俺は本当に幸せ者だ...!)

    そう自分に言い聞かせたケンジ(仮)は、3月も末で引越しまで日が無いと言うのに、飲み会にかこつけて荷造りが全く進んでいない現実から目を背けるのであった。



    何事も現実から目を背けると言うのは良い事ではありません。例え壁にぶつかったとしても、乗り越えなければならない時があるのです。

    そしていつしか、地に足つけてシッカリと立てるのです!

    さあ、春はもうそこまでやってきていますよー!!











    DSC_0051 2.JPG

    DSC_0047 2.JPG

    DSC_0038 2.JPG

    DSC_0042 2.JPG
    「よーーーーーーーし、今日は雪降りだ!!!」

    「者ども、出陣じゃーーーーーーーー!!!!!」


    ...母上殿、某は一人前の漢になろうとしています。


    DSC_0093.JPG
    今時期、ビート(甜菜)は寒さに弱いので、夜間早朝はホワイトシルバー(保温性、遮断性に優れた農業用シート)で通常の透明トンネルの上にもう一層設け、2重トンネルにしています。

    DSC_0095.JPG
    それだけだとまだ少々厳しいので、石油ポータブルストーブも夕方の冷え込んできた時間帯より2基稼働させています。

    大袈裟ではなく、低温に弱い野菜や作物はそれだけで全滅する危険性があるので、常に気は抜けないのです。

    そして明日の予報も吹雪模様...

    @タクミサト

    ジュニア野菜ソムリエで店長のタクミサトです。
    自分で作ったこだわりミニトマトを自分で運営するネットショップにて販売しています。
    でぃあとまと

    ※販売開始時期は7月下旬頃を予定しています。

    | | いろいろやさい | comments(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: