無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
手力(てぢから)と言う名のハンドパワー
0
    JUGEMテーマ:野菜


    その昔、『ウッチャンナンチャンの特報王国』(タイトルうろ覚え)なんて番組があり、素人さんの投稿映像が番組を構成していた初期〜中期から様変わりし、後期は芸能人の投稿(むしろ収録)映像が続いてマンネリ化してきて、「あ〜。これはそろそろかな...」と思っているうちに期待を裏切らずに終了してしまった事を思い出します。(その後、特番のコーナーで度々復活)

    どうもこんばんは、タクミサトです。

    DSC_0428.JPG
    ビート(白糖の原料。甜菜とも言う)の苗も順調に生育しておりまして、段々と大きくなってきました。

    成長が進むにつれ、大切な作業が待っております。それは通称『苗ずらし』

    単調且つ作業量によっては結構な重労働の為、出来る限り見て見ぬふりをして過ごす猛者や、苗自体はずらさずにワイヤーとウインチで根の部分だけ切断する軟弱者も居ります(事情はそれぞれあります)が、成長をコントロールしてコシの強い苗にする目的以外にも、苗の位置や方向を入れ替える事により、条件の差異によって不均一となった苗の成長を調える役割もある、地味ながら大切な作業です。

    DSC_0430.JPG
    細かいコツは幾つかあるものの、やる事は単純です。

    先ずは運搬機の爪をポットの底部に刺します。

    DSC_0431.JPG
    で、運ぶ。
    (今回はポット1冊単位で内側と外側を入れ替える為、反対側に1冊運んでからスタートします)

    DSC_0432.JPG
    そして次のポットに刺して。

    DSC_0433.JPG
    運ぶ。

    DSC_0434.JPG
    刺して。

    DSC_0435.JPG
    運ぶ。

    DSC_0436.JPG
    刺して運ぶ。

    この繰り返し。

    そしてこの辺りまで来ると...

    DSC_0437.JPG
    反対側へ渡る事になります。

    ...むんッ!

    DSC_0439.JPG
    無事に渡れました。

    DSC_0440.JPG
    反対側も淡々とこなします。

    DSC_0441.JPG
    するとまた。

    ...ふんぬッ!

    DSC_0442.JPG
    慣れれば割りと簡単に渡せるもんですよ。最新の技術と方法を使っていますからね!

    コツはそう、念じる事と信じる事ですね。

    ...ハァハァ。

    DSC_0443.JPG
    さぁ、ドンドン行きますよ!

    DSC_0444.JPG
    因みにどれだけ外側と内側で差があるのかと言えば...

    これは動かす前のところです。一見すると、差が無く揃っている様に見えます。

    DSC_0445.JPG
    そして、それぞれを180度動かすとこうなります。

    真ん中のポットとポットの合わせ面の辺りを見ると、一気に薄く低くなりました。外と外から真ん中にかけて窪むんですね。つまり、それだけ通路側のラインとハウス外側のラインは成長が遅れると言う事です。トンネルを掛けて保温する間は、朝晩の低温期に裾の部分がトンネル中央に比べて冷える為、この差が大きくなります。

    それを入れ替える事により成長の早い部分を冷える箇所に持って行き、遅れている部分を温かい中央に持ってくるのです。成長が進むにつれ、これで大分揃ってきます。

    また、2回目は左右の入れ替え無しにやるので、2冊単位での内外入れ替えになります。何となくですが、ベッドマットレスのローテーションに近いものがありますね。

    DSC_0446.JPG
    さて、そうこうしている間にまた反対側へ動く時がやって参りました。

    大切なのはそう。念じる事と信じる事です!






















    DSC_0447.JPG
    注:最新の技術と方法。

    DSC_0448.JPG
    ハァハァ...。

    か、簡単に移動できますねッ...。

    ※画像が一部乱れております。

    DSC_0465.JPG
    ...この日は途中に用事が多く、終わる頃にはすっかりと暗くなってしまいました。

    明日もまた冷え込みますので、トンネルはまだもう少し必要のようです。
    (冷え込みがどうにも厳しくなりそうで、この日は急遽ホワイトシルバーも掛けて、再度2重トンネルにしました)
     

    ジュニア野菜ソムリエで古物商のタクミサトです。
    ↓ヤフオクでの販売品はコチラ↓
    ↓Amazonでの販売品はコチラ↓
    ↓Facebookページ版はコチラ↓
    でぃあとまとFacebookページ
    ↓北見市端野町に関することはコチラ↓
    のんた日和
    | | いろいろやさい | comments(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: